スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「真島」について
- 2008/02/24(Sun) -
20080223.jpg


もう既に気づいていると思いますが、この映画は登場人物それぞれの目

線で観ていくと新しい発見が生まれ、捉え方がめまぐるしく変化する映

画です。中でもある人物の目線で観ていくと、この映画の構造自体に触

れることができるかもしれませんよ。

だからこそ、この作品・役柄にはあえて共感という概念を持たず、深い

愛情と志のみでユキエと接する、ただそれだけの世界観の中で存在して

いました。シンパシーを感じるとすれば役柄にではなく江口さんに対し

その感覚を強く持ち、深めてゆき、その結果が真島という人物を形成し

8mmフィルムに焼き付いているのだと思います。共演者の方達と感覚が

合わなければ絶対に成し遂げれない実験的実践でした。



ARATA



スポンサーサイト
この記事のURL | Movie | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。